電子端末で世界のいまをビジュアルに

ご購入は下記電子書店で

最新号 vol.76 2020/5

課題を抱える世界の長期政権

 特集は「課題を抱える世界の長期政権」。新型コロナウイルスの感染拡大のさなか、ロシア、中国、北朝鮮、トルコなどの強権体制が対応に苦慮している。ほころびも見えてきた長期政権の実情と課題を探る。

Index

1強維持に腐心する史上最長政権 泉 宏・政治ジャーナリスト
3期目をにらむ習近平集権体制の不安―中国 李 昊・日本国際問題研究所研究
フン・セン首相在任35年、一党独裁に逆戻り―カンボジア 米倉 雪子・昭和女子大学国際学科准教授
激動の中東を生き延びる「アサド強権支配」―シリア 青山 弘之・東京外国語大学教授
信頼を回復したメルケル長期政権 森井 裕一・東京大学大学院総合文化研究科教授

Insight
隅田川に映えるツツジ

松谷 稔・フォトグラファー

Middle East
コロナ禍で中東の対立・混乱が拡大か 池滝 和秀・中東ジャーナリスト
Geo economy
独州財務相の死とコロナ危機 高岡 秀一郎・時事通信社外経部編集委員
Economy
大恐慌以来の落込みに直面する世界経済 真壁 昭夫・法政大学大学院教授
食と外交
饗宴外交が相互理解に果たす役割 西川 恵・毎日新聞社客員編集委員
サンプルダウンロードはこちら

バックナンバーを含め電子書店でお求めになれます