電子端末で世界のいまをビジュアルに

ご購入は下記電子書店で

最新号 vol.53 2018/6

中東の新たな危機

 特集Ⅰは、「中東の新たな危機」。トランプ米大統領の2つの決断、エルサレムへの米大使館移転とイランに関するいわゆる核合意からの離脱が、中東の火に油を注ぐ結果となった。きな臭くなったイラン、イスラエル関係は新中東戦争の発端となるか。特集Ⅱは、「半島をめぐるパワーゲーム」。米朝首脳会談は北朝鮮の核廃棄を実現し、東アジアのレジームチェンジの契機となるか。

Index

insight
梅雨到来、アジサイ彩る

松谷 稔・フォトグラファー

Middle east
「シリアのレバノン化」許さないイスラエル 池滝 和秀・中東ジャーナリスト

米の核合意離脱危機を乗り越えられるか

坂梨 祥・日本エネルギー経済研究所中東研究センター
Economy
米のイラン核合意離脱で欧州・中国連携深める?

真壁 昭夫・法政大学大学院教授
「非核化」と「平和」をめぐる「言葉」遊び 浅羽 祐樹・新潟県立大学大学院教授
長期の「非核化交渉」、段階的対応は不可避 古川 勝久・国連安保理北朝鮮制裁専門家パネル元委員

Geo economy
南ア新政権、観光業に熱視線 高岡 秀一郎・時事通信社外経部記者
Cyber Intelligence
海外のデータ利用を可能にする米「クラウド法」とは

湯淺 墾道・情報セキュリティ大学院大学教授
食と外交
国賓マクロンに手厚いもてなし 西川 恵・毎日新聞社客員編集委員
国別好感度調査
米国の対北準備を好感、重要度は微減

渡辺 公美子・時事通信社外信部記者
サンプルダウンロードはこちら

バックナンバーを含め電子書店でお求めになれます