時空甲子園

  • ▼1923年夏に初出場。翌24年春の第1回大会にも出場した。大正、昭和、平成の三代に渡って出場経験のある、数少ない学校の一つ。83年に三浦らの活躍で春夏ともに準優勝した。▼先発宮城、救援河原、抑えに山口と、左腕に人材がそろった。サウスポーだけで継投もできそうだ。荒井、高井、中村ら、打者にも小柄ながらパンチ力のある左打者がそろった。西村、信賀の1、2番も小回りがききそう。▼山口はWBC代表、荒井はロス五

    輪、中村はアトランタ五輪代表。

◇ 選手名鑑


  •  ★山口 鉄也
  • ①投手 ④米ルーキーリーグ→巨(育成) ⑤624試合 51勝 26敗 29S ⑥05年育成D。新人王。09,13年WBC代表。最優秀中継ぎ投手3回。
  •  長坂 健治
  • ①捕手 ④横浜商大→日本IBM野洲→近→楽 ⑤71試合 11安打 1本塁打 ⑥01年D8位。05年に39試合出場。
  •  ☆佐藤 利春
  • ①外野手 ②1983春,夏 ③準優勝 ⑥83年の4番打者。夏の佐世保工戦で本塁打。
  •  ☆信賀 正喜
  • ①内野手 ②1983春,夏 ③準優勝 ⑥左打ちの二塁手。春の駒大岩見沢戦で本塁打。高校日本代表。
  •  武藤 孝司
  • ①内野手 ②1990夏 ③ベスト8 ④創価大→近 ⑤497試合 408安打 2本塁打 ⑥日大東北戦でランニング本塁打。95年D3位。球宴出場1回。
  •  ☆西村 隆史
  • ①外野手 ②1982春,83春,夏 ③準優勝 ④日本鋼管 ⑥準優勝チームの1番打者。2番の信賀とともに大暴れ。
  •  荒井 幸雄
  • ①外野手 ②1982春 ③準決勝 ④日本石油→ヤ→近→横 ⑤1042試合 782安打 55本塁打 ⑥ロス五輪代表。85年D2位。新人王。
  •  ☆中村 大伸
  • ①外野手 ②1983春,夏 ③準優勝 ④日体大→NTT東京 ⑥日米大学選手権代表。アトランタ五輪代表。
  •  ☆高井 直継
  • ①外野手 ②1982春,83春,夏 ③準優勝 ⑥83年の3番打者。春の広島商戦、夏の学法石川戦で本塁打。高校日本代表。
  •  片岡 健
  • ①投手 ④神奈川大→リッカー→映・拓・日 ⑤33試合 0勝 1敗 ⑥69年D1位。71年に24試合登板。
  •  中島 浩人
  • ①投手 ④日本鋼管→巨 ⑤6試合 0勝 0敗 0S ⑥83年D5位。プロ2年目に6試合登板。
  •  宮城 弘明
  • ①投手 ②1979夏 ③ベスト4 ④ヤ ⑤25試合 0勝 3敗 0S ⑥4強入りに導いた二年生。190cmを超す「ジャンボ」左腕。80年D3位。
  •  三浦 将明
  • ①投手 ②1982春,83春,夏 ③準優勝 ④準優勝 ⑤16試合 0勝 0敗 0S ⑥準優勝の年のエース。春は池田、夏はPLに敗れた。83年D3位。
  •  ☆古沢 直樹
  • ①投手 ②1986夏,87夏 ③3回戦 ④日本石油 ⑥三年夏の江の川、天理戦で連続完封&連続本塁打の離れ業。高校日本代表。
  •  河原 隆一
  • ①投手 ②1989春 ③ベスト4 ④関東学院大→横 ⑤271試合 5勝 11敗 2S ⑥93年D1位。97年にセ最多の66試合登板。
  •  ☆小沢 潤一
  • ①内野手 ②1979夏 ③ベスト4 ⑥豊浦戦で満塁本塁打。
  •  ☆恒吉 成樹
  • ①外野手 ②1986夏,87夏 ③3回戦 ④日立製作所 ⑥87年の主将、4番打者。江の川戦で2点三塁打。
  •  ☆内田 祐二
  • ①外野手 ②1989春,90夏 ③ベスト4 ④東芝 ⑥津和野戦で本塁打。
  • 卒業生 須田開代子
  • 元プロボウラー。中山律子らとボーリングブームの火付け役に。
  • 卒業生 長尾寛征
  • カヌー選手。三馬正敏と組み、北京五輪のカナディアンペアに出場。

新着

会員限定

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ