W杯20「14」スター候補

ラダメル・ファルカオ

 コロンビア代表FW。アトレチコ・マドリード(スペイン)所属。1986年2月10日生まれ。
 ポルトガルの強豪FCポルトで得点を量産した。ポルトでは、2009―10、10―11シーズンを過ごし、11年9月にスペイン1部リーグのアトレチコ・マドリードへ移籍。移籍金は、4000万ユーロ(当時の約44億円)とされている。難しいボールが飛んできても、ノートラップで合わせる強引さを持っている。「頭が得意」と本人が認める通り、ヘディングでのゴールも非常に多い。05年にコロンビア代表デビュー。07年には、キリンカップ出場のため来日、日本戦で途中出場している。コロンビアのW杯南米予選突破は、この点取り屋の出来次第だ。(2011/09/30)

話題のニュース

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ