特集 米アカデミー賞

助演女優賞はモニークに

 助演女優賞は「プレシャス」で娘を虐待する過酷な母親役を演じたモニークに贈られた。

モニークは受賞スピーチで「わたしのベストで、プレシャス(大切)な家族に感謝したい」と映画タイトル名を使って喜びを語った。

助演女優賞ノミネート一覧
モニーク「プレシャス」
ペネロペ・クルス「NINE」
ヴェラ・ファーミガ「マイレージ、マイライフ」
アナ・ケンドリック「マイレージ、マイライフ」
マギー・ギレンホール「クレイジー・ハート」(原題)

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ