本多「笑顔で帰ってきたい」

パリ五輪の競泳日本代表で、男子200メートルバタフライの本多灯が11日、出国前に羽田空港で取材に応じ、「金メダルを目指して、1分51秒台を出して、笑顔で帰ってきたい」と語った。【時事通信社】

写真ニュース

写真の購入とお問い合わせはこちら

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ