細田議長は辞任前に説明を

会見する立憲民主党の岡田幹事長。辞任の意向を固めた細田博之衆院議長に対し、世界平和統一家庭連合との関係やセクハラ疑惑について「説明責任を果たした上でお辞めになるべきではないか」と求めた=3日、国会内【時事通信社】

写真ニュース

写真の購入とお問い合わせはこちら

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ