米下院議長の解任動議提出

米連邦議会下院で2日、共和党強硬右派のゲーツ議員(写真)が同党のマッカーシー議長の解任動議を提出した。ゲーツ氏は先に成立したつなぎ予算に反発しており、共和党内の路線対立がエスカレートした形=ワシントン【ロイター時事】

写真ニュース

写真の購入とお問い合わせはこちら

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ