名画の引っ越し

20日、パリのルーブル美術館で、フランスの画家ドラクロワの代表作「民衆を導く自由の女神」を搬送する作業員。美術館は来年春まで改装作業が続く予定で、名画の引っ越しも慎重に行われている。【AFP時事】

写真ニュース

写真の購入とお問い合わせはこちら

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ