園城寺「大変な名誉」

ユネスコが、平安時代の僧円珍が唐から持ち帰った通行許可書などの史料群を「世界の記憶」に登録したことを受け、史料の大半を所有する園城寺(大津市)は25日、記者会見し、「大変な名誉だ」と喜びの声を上げた。【時事通信社】

写真ニュース

写真の購入とお問い合わせはこちら

新着

会員限定

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ