今日は何の日?

19891113

島根医科大で国内初の生体肝移植

島根医科大で国内初の生体肝移植

 島根医科大学(現・島根大医学部)で国内で初めて、肝臓の一部を移植する生体部分肝移植手術が行われた。胆道閉鎖症の男児=当時(1つ)=に父親の肝臓の一部が移植された。しかし、男児は翌年8月に死亡した。写真は手術について説明する医師団【時事通信社】

その他の出来事

  • 1981年 沖縄本島北部で発見された新種の鳥を「ヤンバルクイナ」と命名
  • 2001年 アフガニスタンで反タリバン勢力が首都カブールを制圧

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです 。

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ