世界と日本の「超常現象」 写真特集

 ボスニア・ヘルツェゴビナ北部ザビドビチ近くの森で見つかった、巨大な丸い石。大きさは直径3メートル以上あるという。考古学者たちは、この石が人工的に作られたものなのかどうかは分からないとしている(2017年05月11日) 【EPA時事】

関連記事

キャプションの内容は配信当時のものです

写真特集

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ