タイ洪水2011 写真特集

 タイの首都バンコクの北部に設置された巨大堤防のために冠水が続く地域の住民が2011年11月13日、堤防の一部を壊し、たまった水が都心部方向に流れ出した。ただ、排水作業の進展などにより、14日朝の段階で下流域に大きな影響はなく、都心部近くで滞留していた水は大幅に減少、冠水した道路は数百メートルにわたって水が引いた。写真はバンコク北部のドンムアン空港に近い地域の様子。この周辺はまだ水位が高い(2011年11月14日) 【AFP=時事】

写真特集

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ