「モンスター」井上尚弥 写真特集

 バンタム級世界主要4団体王座を統一し、全てのベルトを身につけて撮影に臨む井上尚弥=2022年12月14日、横浜市【時事通信社】

 プロボクシングで日本選手初の世界主要4団体王座統一を果たしたバンタム級チャンピオンの井上尚弥(大橋)が試合から一夜明けた14日、横浜市の所属ジムで記者会見し、「きのうは最高の夜になった。4本のベルトがそろっているのを見て、やってきたことの重みを実感している」と喜びに浸った。

関連記事

キャプションの内容は配信当時のものです

写真特集

新着

オリジナル記事

(旬の話題を掘り下げました)
ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ