• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

円、161円台後半 ロンドン外為

配信

 【ロンドン時事】11日朝のロンドン外国為替市場の円相場は、米消費者物価指数(CPI)の発表を控えて様子見ムードが強まる中、1ドル=161円台後半で小動きとなった。午前9時現在は161円58~68銭と、前日午後4時比03銭の円高・ドル安。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ