• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

横綱照ノ富士、名古屋場所出場へ 師匠「それに向けて調整」―大相撲

配信
宝富士(右)を相手に稽古する横綱照ノ富士=11日、名古屋市

宝富士(右)を相手に稽古する横綱照ノ富士=11日、名古屋市

 1月の大相撲初場所で復活優勝を遂げた後、2場所続けて途中休場した横綱照ノ富士(32)=本名杉野森正山、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が、名古屋場所(14日初日、愛知・ドルフィンズアリーナ)に出場することになった。師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)が11日、「出ますよ。それに向けて調整してきた」と述べた。

照ノ富士、出稽古で11番 大相撲

 11日は名古屋市の伊勢ケ浜部屋宿舎で稽古し、幕内宝富士と9番。相手得意の左四つから力強く寄り切る場面もあった。膝の古傷に加え、腰や左脇腹などに不安を抱える中、照ノ富士は体の状態について「(初日を)やってみないと分からない」と語った。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ