• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

芳田司が引退 57キロ級、東京五輪銅―柔道女子

配信

 2021年東京五輪で、柔道女子57キロ級銅メダリストの芳田司(28)が現役を引退することになり、所属先のコマツが11日までに発表した。「東京オリンピックでは銅メダルを獲得することができ、私の人生にとって大きな経験となった」などとコメントを出した。今後はコーチとして後進の育成に当たる。

 京都府出身の芳田は福岡・敬愛高を経てコマツに入社。内股を武器に18年世界選手権では優勝した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ