野党の造反6議員、議席を維持 移籍防止条項に該当せず―下院議長判断・マレーシア

配信

 【クアラルンプール時事】マレーシア連邦議会のジョハリ・アブドル下院議長は9日、アンワル首相支持を表明して野党マレーシア統一プリブミ党(PPBM)の党籍を剥奪された議員6人ついて、憲法の政党間移籍防止規定の対象にならず、議席を維持できるとの見解を示した。
 マ…

最終更新:

こんな記事も

海外ビジネスニュース

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ