• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

バーホールター監督を解任 サッカー米国代表

配信

 【ニューヨーク時事】米国サッカー連盟は10日、男子代表のグレグ・バーホールター監督を解任したと発表した。同監督は2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会で米国を16強に導いたが、自国で開催中の南米選手権(コパ・アメリカ)では1次リーグで敗退した。

 米国は26年にカナダ、メキシコとW杯を共催する。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

サッカー

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ