• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

本田審判が2000試合出場 プロ野球

配信

 日本野球機構の本田英志審判員(52)は10日、西武―日本ハム11回戦(ベルー)で二塁塁審を務め、通算2000試合出場を達成した。史上75人目。初出場は1999年9月11日の横浜―広島22回戦(横浜)で一塁塁審として。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

野球

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ