• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

森永製菓、アイスなど値上げ プリマハムも、9月から

配信
森永製菓が値上げする「チョコモナカジャンボ」(同社提供)

森永製菓が値上げする「チョコモナカジャンボ」(同社提供)

 森永製菓は10日、アイス「チョコモナカジャンボ」やビスケット「マリー」など計45品の価格を9月2日出荷分から約3~10%引き上げると発表した。原料価格などが高騰しているため。

ハムやソーセージ値上げ 10月から3~20%―伊藤ハム

 「ダース〈ミルク〉」「アイスボックス〈グレープフルーツ〉」なども対象となる。「小枝〈ミルク〉」の大容量パックは、9月10日発売分から内容量を約17%減らす実質値上げを行う。

 プリマハムも、9月1日納品分から値上げに踏み切る。家庭用と業務用のハムやソーセージなど約200品の価格を3~28%引き上げる。今年に入り、値上げは4月以来2度目となる。

最終更新:

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ