• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

外資企業の安全確保を要請 中国の邦人襲撃事件で日系団体トップ

配信

 【北京時事】北京などに拠点を置く日系企業団体、中国日本商会の本間哲朗会長(パナソニックホールディングス副社長)は10日、記者会見し、江蘇省蘇州市で先月起きた日本人母子襲撃事件について、「大変ショックだった」と述べた。その上で、「外資系企業が安心して事業活動ができる環境づくりに向け、安全確保をお願いしたい」と中国政府に強く要請した。

中国、外資企業への影響懸念 邦人襲撃、「偶発性」を強調

最終更新:

関連記事

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ