• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

野党、閉会中審査を要求 在沖米兵性犯罪で

配信

 在沖縄米兵による性的暴行事件の情報が県側に迅速に伝えられていなかった問題で、参院外交防衛委員会の理事懇談会が10日開かれ、野党は閉会中審査の開催を要求した。

米兵暴行「満身の怒り」 全会一致で抗議決議―沖縄県議会

 立憲民主党の小西洋之氏は理事懇で「(1997年の)日米合意で定められた通報手続きにおいて、米側に瑕疵(かし)があった」と批判。自民党の佐藤正久氏も「米側に抗議すべきだ」と閉会中審査に理解を示した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

政治用語

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ