• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

島根・出雲市に災害救助法 内閣府

配信

 内閣府は10日、大雨により冠水や土砂崩れといった被害が出ている島根県出雲市に対し、同県が災害救助法の適用を決めたと発表した。適用は9日付。同法に基づき、避難所設置や食料配布などの費用を国と県が負担する。

4県の47市町村に災害救助法 能登半島地震で内閣府

最終更新:

関連記事

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ