• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

商店で男性血流し死亡 殺人の可能性―和歌山

配信
和歌山県警本部=和歌山市

和歌山県警本部=和歌山市

 10日午前8時30分ごろ、和歌山県海南市下津町上の商店で、「男性が血を流してうつぶせで倒れている」と女性従業員から119番があった。

 和歌山県警などによると、男性はこの商店を経営する大道正富さん(66)で、頭から血を流し、病院に搬送されたが約1時間後に死亡が確認された。県警は殺人の可能性もあるとみて調べている。

 現場はJR紀勢線下津駅から北東約1キロの住宅街。

最終更新:

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ