• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

日本一低い山「日和山」で山開き 仙台

配信
日和山の山頂に到達し、喜ぶ参加者=7日、仙台市宮城野区の蒲生地区

日和山の山頂に到達し、喜ぶ参加者=7日、仙台市宮城野区の蒲生地区

 日本一低い山として知られる仙台市宮城野区蒲生地区の「日和山」で、恒例の山開き登山が行われた。参加者約150人は山頂までわずか6段の階段を一歩ずつ踏みしめ、登山を楽しんだ。

 東日本大震災前の標高は6.05メートル。一時は、大阪市の天保山が一位だったが、震災の影響で標高が3メートルになり、日本一に返り咲いた。

 地区は震災後に災害危険区域に指定され、新たに住宅を建てることはできない。移転で散り散りになった住民が集まる機会になればと、有志が2014年に山開き登山を復活させた。【もぎたて便】

最終更新:

関連記事

こんな記事も

にっぽんもぎたて便

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ