• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

レッサーパンダ風太、21歳に 千葉市

配信
お祝いのケーキに近づく風太=5日、千葉市若葉区(千葉市動物公園提供)

お祝いのケーキに近づく風太=5日、千葉市若葉区(千葉市動物公園提供)

 愛らしい立ち姿で知られる雄のレッサーパンダ「風太」が21歳の誕生日を迎え、飼育されている千葉市動物公園でお祝いのイベントが行われた。人間で80歳以上に当たり、国内のレッサーパンダで最高齢。ファンらが駆け付けた。

 園によると、風太は昨年10月に国内最高齢となり、子孫は計46匹。立ち姿を見せたのは19年ごろが最後だったが、最近は散歩をするなど元気な姿も見られるという。

 この日は、高温による体調悪化を避けるため、屋内で誕生日を祝った。飼育員がリンゴやサツマイモを添えたケーキを贈り、来園者がモニター越しに見守った。飼育員の石田郁貴さんは「風太が変わらず愛されていることを実感する」と笑顔を見せた。【もぎたて便】

最終更新:

関連記事

こんな記事も

にっぽんもぎたて便

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ