• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

トランプ氏「今週また討論を」 窮地バイデン氏に挑戦状―米大統領選

配信
9日、米南部フロリダ州ドラルで演説するトランプ前大統領(AFP時事)

9日、米南部フロリダ州ドラルで演説するトランプ前大統領(AFP時事)

 【ワシントン時事】トランプ前米大統領(78)は9日、バイデン大統領(81)と対決した先月のテレビ討論会以降、初となる演説集会を南部フロリダ州で開いた。討論会で精彩を欠き、民主党内の撤退圧力に直面するバイデン氏に向け「挽回のチャンスをやる。今週また討論会をやろう。ゴルフ対決もしよう」と余裕の表情で申し入れた。

バイデン氏、撤退論に反撃 「党エリート」と対決姿勢―米

 バイデン氏陣営は声明を出し、「トランプの奇妙な行動に付き合う暇はない。バイデンは米国を率い、自由世界を守るのに忙しい」と退けた。

 トランプ氏はバイデン氏が撤退した場合の後継候補に取り沙汰されるハリス副大統領(59)を「能力がない」とやゆ。「民主党が誰を指名しようと、大統領選で地滑り的勝利を収める」と述べた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

アメリカ大統領選挙2024

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ