• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

米大統領「NATOは史上最強」 首脳会議で力強く演説

配信
9日、ワシントンで、北大西洋条約機構(NATO)設立75年を記念する式典に出席したストルテンベルグ事務総長(左)とバイデン米大統領(AFP時事)

9日、ワシントンで、北大西洋条約機構(NATO)設立75年を記念する式典に出席したストルテンベルグ事務総長(左)とバイデン米大統領(AFP時事)

 【ワシントン時事】バイデン米大統領は9日、ワシントンで開幕した北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で演説し、「NATOはかつてないほど強力だ」と語った。「専制主義国家が世界秩序を覆そうとしている」と訴え、ウクライナに侵攻するロシアとの対決姿勢を鮮明にした。

NATO、対ロシア鮮明に インド太平洋とも連携―首脳会議、開幕へ

 81歳のバイデン氏は6月の大統領選テレビ討論会で精彩を欠き、民主党内で撤退論が出ている。しかし、同盟国首脳や米議会の与野党議員らを前にした演説は声に張りがあり、力強く、言いよどむ場面もなかった。終了後には拍手が起こった。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

ウクライナ情勢

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ