• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

スペイン、貫禄の逆転勝利 「神童」が記録更新弾―サッカー欧州選手権

配信
フランス戦でシュートを放つスペインのヤマル(右)=9日、ドイツ・ミュンヘン(AFP時事)

フランス戦でシュートを放つスペインのヤマル(右)=9日、ドイツ・ミュンヘン(AFP時事)

 スペインが貫禄の試合運びでフランスを撃破。立ち上がりの失点にも動じず、逆転勝利で、12年ぶりの頂点に王手をかけた。

スペインが決勝進出 サッカー欧州選手権

 前半21分、「神童」の異名を取るヤマルが大会の最年少得点記録を更新する同点弾。ペナルティーエリア手前から完璧なコースに流し込んだ16歳のスーパーゴールにより、早々の失点は帳消しに。4分後にはオルモが巧みな切り返しから3戦連発となるゴールをねじ込み、一気に逆転した。

 準々決勝までPKによる1失点しか許さなかったフランスの堅守を鮮やかに攻略すると、その後はお家芸のパスワークで主導権を掌握。次々にFWを投入してきたフランスの攻撃を冷静にいなし、流れをつかむきっかけを最後まで与えなかった。

 前回王者イタリア、開催国ドイツに続いて優勝候補の筆頭と言われたフランスも下し、デラフエンテ監督は「パーフェクト。やるべきプレーができた」と選手たちをたたえた。最多4度目のタイトルまであと1勝。決勝前日の13日に17歳となるヤマルは「ドイツで誕生日を迎えることが目標だった。プレゼントには勝利が欲しい」と目を輝かせた。 (時事)

最終更新:

関連記事

こんな記事も

サッカー

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ