• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

大同特殊鋼顧問の佐川さんに「欧州発明家賞」 世界最強の永久磁石で

配信
佐川真人氏=2023年11月、東京都千代田区

佐川真人氏=2023年11月、東京都千代田区

 【パリ時事】欧州特許庁(本部ドイツ・ミュンヘン)は9日、今年の「欧州発明家賞」の授賞式を地中海の島国マルタで開いた。「非欧州諸国部門」受賞者には、世界最強の永久磁石とされる「ネオジム磁石」を発明した大同特殊鋼顧問の佐川真人さん(80)が輝いた。

佐川氏らに本田賞 最強永久磁石を発明

 佐川さんは式典で「受賞できて非常に光栄。この賞が材料科学者を志す若者の励みになることを期待する」と述べた。

 ネオジム磁石はスマートフォンや家電、医療機器などの性能向上に役立っている。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ