• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

「みどりの窓口」増設駅を発表 夏季繁忙期の対応で―JR東

配信

 JR東日本は9日、乗車券や特急券などを対面で販売する「みどりの窓口」を、夏季繁忙期に臨時で増設、再開する対象となる駅名を公表した。横浜や大宮など首都圏の駅のほか、いわき、弘前、軽井沢、新潟など44駅。このほか川越や北千住など6駅に臨時の対面窓口を開設する。9日以降、利用状況に合わせて順次対応していく。

JR東「みどりの窓口」増設 仙台、長野など夏の繁忙期に50駅

 喜勢陽一社長は4日の定例記者会見で、夏季の繁忙期対策として、計50駅で混雑が見込まれる日程や時間帯に窓口を増設したり再開させたりして顧客対応に当たることを明らかにしていた。

最終更新:

こんな記事も

経済用語

経済

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ