• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

小池氏、公選法見直し要請 岸田首相に3選報告

配信
3選を果たした小池百合子東京都知事(左)と握手する岸田文雄首相=9日午後、首相官邸

3選を果たした小池百合子東京都知事(左)と握手する岸田文雄首相=9日午後、首相官邸

 岸田文雄首相は9日、東京都知事選で3選を果たした小池百合子知事と首相官邸で会談した。小池氏は4月の衆院東京15区補欠選挙の際に他陣営に対する妨害事件が起きたり、都知事選でポスター掲示板の枠が不足したりしたことに言及。「公職選挙法の想定を超えることが問題になった」として与野党で法改正を検討するよう求めた。

「掲示板ジャック」が物議 ポスター枠「売却」、問われる良識―「常識外れ」と有権者・都知事選

 小池氏はまた、当選を報告した上で少子化対策や災害対策、脱炭素などの取り組みに関して国の協力を要請。小池氏によると、首相は「共に進めていく」と応じた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ