• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

元大阪地検検事正を逮捕 準強制性交容疑―大阪高検

配信
北川健太郎 元大阪地検検事正(司法大観より)

北川健太郎 元大阪地検検事正(司法大観より)

 大阪高検は25日、準強制性交容疑で元大阪地検検事正で弁護士の北川健太郎容疑者(64)=京都府=を逮捕した。高検は認否を明らかにしていない。北川容疑者は2018年2月~19年11月に同検事正を務めていた。

検事正官舎で性的暴行か 北川容疑者、酒に酔った部下に―大阪高検

 高検は逮捕容疑についても、「性犯罪であり、被害者のプライバシーの観点を考慮し、差し控える」として、時期や場所など詳しい内容を公表しなかった。

 ただ関係者によると、時期は北川容疑者が大阪地検検事正だった時とみられる。

 北川容疑者は1985年任官。関西圏での勤務が長く、京都地検特別刑事部長、神戸地検刑事部長、大阪地検刑事部長などを歴任した。那覇地検検事正や大阪高検次席検事、最高検刑事部長も務め、大阪地検検事正を最後に退官した。退官後は企業の監査役などをしていた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ