• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

「パイレーツ」俳優、サメに襲われ死亡 米

配信
オアフ島ノースショアでサーフィンをするタマヨ・ペリーさん=2019年1月、米ハワイ(AFP時事)

オアフ島ノースショアでサーフィンをするタマヨ・ペリーさん=2019年1月、米ハワイ(AFP時事)

 【ロサンゼルスAFP時事】米ハワイ州在住のプロサーファーで、大ヒット映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなどに出演した俳優タマヨ・ペリーさん(49)が23日、オアフ島北部のマラエカハナ海岸でサメに襲われて死亡した。当局が発表した。

サメに襲われ少年死亡 豪

 ペリーさんは、ジョニー・デップさん主演のパイレーツ・オブ・カリビアンの第4作「生命の泉」や、人気テレビドラマシリーズ「ハワイ・ファイブオー」などに出演。地元ではライフガードやサーファーとして活動していた。

 州都ホノルルのブランジアルディ市長は記者会見で「悲劇的だ」とした上で、「タマヨは伝説的な海の男で、とても尊敬されていた」と死を悼んだ。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ