• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

エムバペ、Rマドリード移籍 5年契約、パリ五輪は出場せず―サッカー仏代表

配信
キリアン・エムバペ選手(AFP時事)

キリアン・エムバペ選手(AFP時事)

 【パリ時事】サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリードは3日、フランス代表FWキリアン・エムバペ(25)と、5年契約を結んだと発表した。英BBC放送によると年俸は1500万ユーロ(約25億5400万円)。移籍金は発生しない。エムバペは自身のSNSに「夢がかなった。レアル・マドリードに加われたことをうれしく、誇りに思う。私がどれほど興奮しているか誰にも分からないだろう」と記した。

レアル、劣勢覆し王座奪還 クロースは有終の美―サッカー欧州CL

 フランス1部で6季連続得点王のエムバペは、パリ・サンジェルマンとの契約が今季限りで満了となっていた。レアル・マドリードは今季、欧州チャンピオンズリーグで最多を更新する15度目の優勝を果たし、国内リーグも制した。

 エムバペは、フランス・サッカー連盟が同日発表したパリ五輪代表候補から外れた。年齢制限のないオーバーエージ枠での出場を希望していたが、レアル・マドリードは今回の移籍決定前に、所属選手を五輪に派遣しないと各国・地域の協会などに通達していた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ