• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

南北軍事合意、効力停止へ 北朝鮮の挑発に対抗措置―韓国

配信
韓国国旗(AFP時事)

韓国国旗(AFP時事)

 【ソウル時事】韓国大統領府は3日、北朝鮮と2018年に結んだ南北軍事合意の効力を、南北の信頼が回復されるまで全面的に停止すると発表した。北朝鮮がごみをぶら下げた風船を飛ばすなど挑発を繰り返していることへの対抗措置で、4日の閣議で正式決定する見通しだ。

韓国、拡声器宣伝を検討 北朝鮮、汚物風船の中断表明

 国家安全保障会議(NSC)の実務調整会議が3日、閣議への上程を決めた。NSCは、南北軍事境界線一帯での軍事訓練が合意により制約を受けてきたと指摘し、効力停止で「北朝鮮の挑発に対する十分な措置が可能になる」と強調した。

 韓国政府は北朝鮮の汚物風船への対抗措置として、南北軍事境界線付近での拡声器による宣伝放送の再開を検討している。合意の効力が停止されれば、宣伝放送の再開も可能になる。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ