• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

首長選前に出馬年齢引き下げ 大統領次男絡みか―インドネシア最高裁

配信
インドネシアのジョコ大統領の次男カエサン氏=2023年10月、ジャカルタ

インドネシアのジョコ大統領の次男カエサン氏=2023年10月、ジャカルタ

 【ジャカルタ時事】インドネシア最高裁が地方自治体の首長選に立候補できる年齢を引き下げたことが30日、分かった。これまで知事や副知事の立候補者の要件は30歳以上だったが、就任時に30歳になっていれば問題ないとする決定を出したという。地元メディアは、ジョコ大統領の次男(29)の出馬を可能にするための措置と指摘している。決定は29日付だが、公表されていない。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ