• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ガザ、早期の復興準備必要 国連開発計画高官が東京で講演

配信
講演する国連開発計画(UNDP)アラブ地域局長のアブダラ・アル・ダルダリ氏=29日午後、東京都渋谷区

講演する国連開発計画(UNDP)アラブ地域局長のアブダラ・アル・ダルダリ氏=29日午後、東京都渋谷区

 国連開発計画(UNDP)でアラブ地域局長を務めるアブダラ・アル・ダルダリ氏は29日、東京都内で講演し、イスラエルとイスラム組織ハマスの戦闘が続くパレスチナ自治区ガザの復興について、停戦を待たずに早期に準備を始めるべきだと訴えた。

ラファ避難所再攻撃で21人死亡 ガザ当局主張、イスラエルは否定

 アル・ダルダリ氏は、停戦すれば直ちに復旧活動が開始できるよう、大量のがれきを除去する機械や数万人分の住宅などを手配しておく必要性を強調。「停戦が実現してからでは手遅れになる」と述べた。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ