• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

タリバン「テロ」指定解除を提案 暫定政権承認へ道―ロシア

配信
アフガニスタン問題を担当するロシアのカブロフ大統領特使=2021年10月、モスクワ(AFP時事)

アフガニスタン問題を担当するロシアのカブロフ大統領特使=2021年10月、モスクワ(AFP時事)

 27日のタス通信によると、ロシア外務省などは、アフガニスタンで2021年に実権を掌握したイスラム主義組織タリバンの「テロ組織」指定解除をプーチン大統領に提案した。アフガン問題担当のカブロフ大統領特使が明らかにした。プーチン氏が最終決定すれば、タリバン暫定政権の承認に道が開ける。

タリバン、「賢明で現実的」と歓迎 ロシア「テロ」指定解除の報道で

 ラブロフ外相も27日、訪問先のウズベキスタンで「(タリバンは)実際の政権だ」と記者団に述べ、承認に前向きな姿勢を強調した。

 プーチン政権は03年にタリバンをテロ組織に指定。ロシア外務省は今年4月、指定解除について検討中だと表明した。今月中旬に中部カザンで開かれた国際経済フォーラム「ロシア・イスラム世界」にはタリバン代表も招待された。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ