• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

安保協力の継続確認 頼総統、米下院委員長と会談―台湾

配信
27日、台北でマコール米下院外交委員長(左)と会談した頼清徳総統(総統府提供・AFP時事)

27日、台北でマコール米下院外交委員長(左)と会談した頼清徳総統(総統府提供・AFP時事)

 【台北、北京時事】台湾の頼清徳総統は27日、訪台している米国のマコール下院外交委員長(共和)ら超党派議員団と総統府で会談した。頼氏は会談で「米国など理念の近い国と引き続き協力を深め、地域の平和と安定を共同で守る」と強調。マコール氏も「団結して権威主義の拡大と戦わなくてはいけない」と応じ、安全保障協力の継続を確認した。

頼政権、早くも内外で荒波 中国圧力と国会混乱、団結呼び掛け―台湾

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ