• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

米下院委員長らが訪台 頼総統と会談へ

配信

 【台北時事】米国の対台湾窓口機関、米国在台協会(AIT)台北事務所は26日、マコール米下院外交委員長(共和党)ら超党派議員団が26~30日の日程で訪台すると発表した。台湾総統府も同日、頼清徳総統が27日に同議員団と会談すると明らかにした。

頼政権、早くも内外で荒波 中国圧力と国会混乱、団結呼び掛け

 総統府は発表で、「実際の行動で新政権と台湾の人々への強固な支持を示してくれたことに感謝する」と議員団の訪問を歓迎した。頼氏との会談ではインド太平洋地域の平和と安定や、米台の貿易関係について意見交換すると説明した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ