日中韓首脳会談の用語解説・ニュース

配信

 日中韓首脳会談 日本、中国、韓国の3首脳による定期会合。1999年に小渕恵三首相(当時)の提案で東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に合わせ初開催。2008年以降は原則年1回、持ち回りでの独立開催となった。

 経済や環境、人的交流などの協力強化や、北朝鮮を含む地域情勢を議論。2国間の関係悪化やコロナ禍の影響でたびたび中断し、現在の形式になって9回目の今回は19年以来約4年半ぶり。中国は慣例的に国家主席ではなく首相が出席する。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

政治用語

政治

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ