• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

イスラエル軍、ラファ中心部に迫る 「大規模作戦」指摘も

配信
22日、イスラエル軍の空爆を受け損壊したパレスチナ自治区ガザ最南部ラファの家屋(AFP時事)

22日、イスラエル軍の空爆を受け損壊したパレスチナ自治区ガザ最南部ラファの家屋(AFP時事)

 【カイロ時事】ロイター通信は22日、イスラム組織ハマスと戦闘を続けるイスラエル軍が、パレスチナ自治区ガザ最南部ラファの中心部にある人口密集地域に迫ったと報じた。軍は、ハマス最後の主要拠点と見なすラファで「限定的作戦」を継続。しかしイスラエル紙ハーレツは、広範な被害が出ており「実際には大規模地上作戦だ」と伝えている。

【地図で見る】イスラエル軍の作戦エリア

 ロイターは住民らの情報として、イスラエル軍の戦車がラファ中心部にある難民キャンプ近くまで前進し、拠点を設けたと報道。激しい戦闘が起きたが、軍は人口密集地域には入っていないという。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ