• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ニューカレドニアに帰国支援機 第三国の旅行者らも搭乗―豪NZ

配信
21日、南太平洋のフランス領ニューカレドニアの中心都市ヌメアの空港に駐機するオーストラリア軍の輸送機(AFP時事)

21日、南太平洋のフランス領ニューカレドニアの中心都市ヌメアの空港に駐機するオーストラリア軍の輸送機(AFP時事)

 【シドニー時事】オーストラリア、ニュージーランド(NZ)両政府は21日、暴動が続く南太平洋のフランス領ニューカレドニアに、自国民の帰国支援のためそれぞれ軍の輸送機を派遣した。豪軍機は日本人を含む第三国の旅行者らの搭乗も認め、出国を支援している。

暴動にアゼルバイジャンの影 反仏組織に独立派招く―ニューカレドニア

 暴動の影響で中心都市ヌメアの空港は14日以降閉鎖されており、商用便は運休が続いている。ニューカレドニア当局は、足止めとなっている外国人らの早期出国に向け、豪NZ両軍機の飛来を許可した。21日は豪軍が2機、NZ軍が1機で輸送。出国支援は数日間続く見込みだ。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ