• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

ハメネイ師に近い強硬派 大統領代行のモフベル氏―イラン

配信
イランのモフベル第1副大統領=2021年3月、テヘラン(AFP時事)

イランのモフベル第1副大統領=2021年3月、テヘラン(AFP時事)

 【イスタンブール時事】イランのライシ大統領の事故死に伴い、大統領代行に就いたモハンマド・モフベル第1副大統領は、反米の最高指導者ハメネイ師に近い保守強硬派だ。50日以内に実施される大統領選までの代役だが、選挙に出馬する可能性も取り沙汰される。

イラン大統領、ヘリで事故死 山間部に墜落、外相も同行

 1955年、南西部フゼスタン州生まれ。米国の非政府組織によると、イスラム法学者の父を持ち、国際法を学んだ後、精鋭軍事組織・革命防衛隊の一員としてイラン・イラク戦争に従軍した。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ