• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

牛奥、持ち味生かしてパリへ 体操NHK杯

配信
平均台の演技をする牛奥小羽=18日、群馬・高崎アリーナ

平均台の演技をする牛奥小羽=18日、群馬・高崎アリーナ

 牛奥は5人目の代表選手として自身の名前が呼ばれると、両手で顔を覆って喜びを爆発させた。2回ひねり技を持つ跳馬の実力を認められての選出。その得意種目でこの日は全体3位の得点をマークし、「今までで一番と言えるぐらい、いい跳躍ができた」と満足げだった。

宮田3連覇、パリ切符 岸らも初の五輪―体操NHK杯

 脚力の強さを生かしたダイナミックな演技が特長。日体大では2021年東京五輪メダリストの村上茉愛コーチの指導を受け、目標の選手に挙げる。本番に向け「誰もがすごくいいなと思ってもらえるような、大きな演技ができたら。持てる力を発揮したい」と意気込んだ。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ