台湾総統府でドラァグクイーンがはなむけのパフォーマンス

配信

【台北AFP=時事】台湾総統府で15日、今月退任する台湾の蔡英文総統のために人気ドラァグクイーンのNymphia Windさんがパフォーマンスを行った。(写真は、台湾総統府でポーズをとるドラァグクイーンのNymphia Windさん〈手前右〉と仲間たち。台湾総統府提供)

 蔡氏は2期を務め、20日に退任する。蔡政権下で、与党はLGBTQの人権問題を含む多くの社会問題に取り組み、2019年にはアジアで初めて同性婚を合法化した。

 蔡氏と会談したNymphiaさんは、蔡氏の8年にわたる「献身」と「台湾の母となってくれたこと」に感謝を表した。

 Nymphiaさんは今年、東アジア出身者としては初めて人気リアリティー番組「ル・ポールのドラァグ・レース」で優勝した。

 総統府のメインエントランスでは、3曲を披露。仲間のドラァグクイーン5人も登場した。【翻訳編集AFPBBNews】

〔AFP=時事〕

最終更新:

関連記事

こんな記事も

ワールドEYE

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ