• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

米オープンAI、サツキバー氏が退社 共同創業者でトップ解任劇仕掛け人

配信
米オープンAIの共同創業者イリヤ・サツキバー氏=2023年6月、イスラエル・テルアビブ(AFP時事)

米オープンAIの共同創業者イリヤ・サツキバー氏=2023年6月、イスラエル・テルアビブ(AFP時事)

 【シリコンバレー時事】米オープンAIのサム・アルトマン最高経営責任者(CEO)は14日、共同創業者のイリヤ・サツキバー氏が退社すると明らかにした。サツキバー氏は取締役だった昨年11月、アルトマン氏にCEO解任を告げた張本人。その後翻意し、アルトマン氏も復帰。取締役を外れた後も、同社に残っていた。

アルトマン氏、CEO正式復帰 解任劇調査に「協力」―米オープンAI

 アルトマン氏は、X(旧ツイッター)に「同世代で最も偉大な頭脳の一人で、親愛なる友人だ。とても悲しい」と投稿した。サツキバー氏はチーフサイエンティストとして、「チャットGPT」を支える生成AI(人工知能)の基盤モデルの開発で中心的な役割を担った。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

国際

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ