• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

日本人女性「出稼ぎ売春」か ソウルで経営者検挙―韓国警察

配信

 【ソウル時事】韓国・ソウルで日本人女性の「出稼ぎ」売春をあっせんしたとして、ソウル警察庁は11日、韓国人の経営者ら4人を性売買処罰法違反容疑で検挙したと発表した。20代の日本人女性3人も観光目的と偽って入国し、売春に関与したとして検挙された。

「殺されてもおかしくなかった」 海外売春の女性、おびえた日々―ホストで借金、やむなく渡航

 警察によると、女性3人は9日、ソウルの繁華街・江南のホテルで、同法違反や出入国管理法違反の疑いで拘束された。警察は3人が5月初旬に観光目的と偽って入国したとみている。

 韓国メディアによると、経営者らはインターネット上に「列島の少女たち」という題で広告を出していた。女性の写真を載せ、体のサイズや韓国語を話せるかなどを記していた。検挙された日の収益は470万ウォン(約50万円)を超えていたとみられる。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

社会

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ