• X
  • facebook
  • hatena-bookmark
  • コメント

慶大の清原、父に「やってやったぞ」 東京六大学野球

配信
立大戦の3回に2点二塁打を放った慶大の清原=8日、神宮球場

立大戦の3回に2点二塁打を放った慶大の清原=8日、神宮球場

 慶大の清原が4番の活躍を見せた。0―1の三回1死満塁で、浮いたスライダーをはじき返して左中間へ2点二塁打を放った。プロ野球で活躍した父和博さんが見守るスタンド席を指さし、「やってやったぞ。見たか」と合図を送った。

慶大の清原、貴重な一打 東京六大学野球

 プレッシャーがかかる場面で打席が回ってきても「楽しむマインド」で結果を残し、勝ち点獲得に大きく貢献した。チーム内には他にも好打者がいる中、堀井監督は「4番から外せない」と絶大な信頼を寄せている。

最終更新:

関連記事

こんな記事も

スポーツ総合用語

スポーツ総合

ページの先頭へ
時事通信の商品・サービス ラインナップ